Wedding BGM

ウエディングプランナーがアドバイス

A Time For Us

Sarah Alainn

プランナーからのアドバイス

透明感のある圧倒的な歌唱力と美貌、バイオリンも巧く、シドニー大学を主席で卒業と、スペックが高すぎるSarah Alainn(サラ・オイレン)が映画「ロミオとジュリエット」のエンディング曲「A Time For Us 永遠の愛」をカバー。とても神聖な雰囲気のある曲になっています。

映画「ロミオとジュリエット」は70年代に日本でも大ヒットしており、年配のゲストの方でもこの曲を知っているのがこのBGMのポイントです。また、サラ・オイレンはオーストラリアと日本人のハーフで、日本語と英語を織り交ぜているのも結婚式のBGMで使いやすいポイントです。

曲名 A Time For Us (ア・タイム・フォー・アス)
アーティストSarah Alainn
結婚式シーン

このアーティストの結婚式BGM

Sarah Alainnの結婚式曲。この曲に関係するアーティスト、グループの曲

この曲に似たBGM

「A Time For Us / Sarah Alainn」に似た結婚式の曲

洋楽・ボーカル・アカペラの結婚式曲

この曲と同じ洋楽のボーカル・アカペラ曲で人気のBGMです

BGM RANKING

人気の結婚式BGM

  • デイリーランキング
  • 月間ランキング
  • 年間ランキング
  • キープ数ランキング

BGM GUIDE

結婚式の曲を選ぶコツ

ウエディングプランナーが結婚式の曲をアドバイス

Wedding BGM